オムライスをおいしく作るレシピ

ここで紹介するオムライスをおいしく作るレシピは、トリイソースの『オムライスをおいしくするソース』を使用することを前提としています。
色々なオムライスの作り方のレシピは『オムライスをおいしくするブログ』で紹介しております。そちらをご覧ください。

⇒オムライスをおいしくするブログ

材料(4人分)
ご飯 茶碗4杯分
玉ねぎ 1/2個
鳥もも肉 100g
グリンピース(オプション) 大さじ2~3杯
オムライスソース 大さじ4杯
サラダ油 大さじ1杯

8個
塩・こしょう 少々
バター 40g
オムライスソース 適量

トリイソースの『オムライスをおいしくするソース』は野菜や卵など、素材の旨
みを味わっていただくために、動物性のエキスは使用しておりません。

【味に少しコクを加えたい場合には】
鳥もも肉に変えてベーコンなどを使用することをオススメします。

【お子様向けに甘味を加えたい場合には】
卵に砂糖を加えると甘くなります。

【健康が気になる場合には】
油をオリーブ油に代えましょう。


①玉ねぎは細かいみじん切りにします。
  鳥もも肉はさいの目切りにし、全ての材料を揃えておいてください。


フライパンは焦げ付きにくい物を使うと、卵を上手に焼きあげることができるよ。
チキンライスの量を少なめにしたほうが形を整えやすいよ。
また、焦がさないように全ての材料をそろえておくのが大事!


②フライパンにサラダ油を入れ、中火で玉ねぎを炒めます。
  玉ねぎが透き通ってきたら鳥もも肉を加えてください。


③鳥もも肉に火が通ったらオムライスソースを加え、からめるように炒めます。


ここでオムライスソースを加えておくと、具とよく混ざり合うよ。


④温かいご飯を加え、木べらでご飯を割ほぐすようにまぜます。
  全体がまざりあったらボールに一旦あけてください。


冷えたご飯より温かいご飯の方がほぐれやすく炒めやすいよ。
冷やご飯は一度温めてから使ってね。もし、冷やご飯をそのまま使う時は、③の時にオムライスソースを半分入れ、残りは冷やご飯を入れてほぐした後に残りのオムライスソースを加えて炒めると上手く味が混ざるよ。

チキンライスが冷めてしまうと卵で包みにくくなるので注意!!


⑤ボールに卵2個を割り入れ、塩・こしょうをし、箸で数回かるくまぜてください。
  ※一人分ずつ作りましょう


卵は泡立てないように注意して!


⑥フライパンを中火で熱し、バター10gを入れます。
  ⑤を一気に流し入れ、フライパンを動かしながら箸で卵をかきまぜてください。


バターの量を増やすと生地がきめ細かくなるよ。
どうしても失敗したくない時はバターを多めにしてね。


⑦フライパンの縁の卵が固まり、上の方が半熟の状態で火を止めます。
  火を止めたら、チキンライスの4分の1を真ん中にのせてください。


卵が半熟の時にご飯をのせるとご飯と卵に一体感がでるよ。


⑧向こう側と手前の両方から卵を折り返し、チキンライスを包みます。
  フライパンを手前に返すようにして皿にのせてください。


軽くぬらしたペーパータオルをオムライスの上からかぶせて形を整えると、見た目がきれいになるよ。


⑨上からオムライスソースを添えれば出来上がりです!!