メディア掲載情報

第115回 浜松商業高校OBOGまつりOFFCIAL GUIDBOOK

2021/05/26

浜松商業高校調査研究部の生徒さん達が考案された「浜松焼そば」。

コロナ禍の中、旅行することや外食は出来ず、お一人様用需要が増加するのではないかと考えた。

生徒さんの中には「親が単身赴任で他県にいて一人で焼きそばを作っていると家族を思い出し地元浜松が懐かしくなる」など地元ソースを使った焼きそばを開発したいと考えたそうです。

そして地元のトリイソースの種類の中から、木桶の底に溜まった「桶底のちから」と甘みのある「中濃ソース」を使い、ソースに絡みやすいもっちりとした太麺と仕上げにかける「ウナギパウダー」の粉末が特徴です。

浜商OBOGまつり OFFCIAL GUIDEBOOKに企画のコンセプトから生徒さん達の思いが掲載されています。

6月1日から、新東名高速道路浜松サービスエリア上下線、浜松駅の1階キオスクにて税込399円で販売致します。(現時点では弊社での販売しておりません)

https://peraichi.com/landing_pages/view/hamamatsuyakisoba/

 

202105 浜商OBOGまつり①.jpg202105 浜商OBOGまつり②.jpg